社会人十年目から大学院へ

はじめに

こんにちは、M2の留学生HAN Bingです。

研究室のみんなから頼まれたので、このブログを作成してみよう。

タイトルの通り、私は社会人になってから、十年が経ちました。大学卒業は2012年の事だった、みんなは私の年齢を推測できるだろうか?

(Here is English version)

なぜ同年代のみなさんは昇進・結婚・出産するの時に、私は一人で日本に留学するの?

答えは簡単です:人生の可能性を探したいんです。

結婚・出産などのような穏やかな人生を過ごすのはもちろんいいけど、私にとって、もっと広い世界を見ることがしたい、新しい出会いも期待している。

十年間ずっと働いた私は、gap yearのような比較的閑散な人生を過ごしたい。この時期で、後でどのような人生が始まるかをゆっくり考えることもできます。

上原研と縁結び(笑)

では、どのような経緯で上原研に入ったでしょうか?それは以前の仕事の内容と関係があります。

会社で働いていたときは、セキュアネットワーク構築、セキュアクラウドシステム構築、セキュリティインシデントの対応をする仕事はいっぱいありました。だから日本へ留学が決まった後で、安全関連の研究室を探していた。しかも、私はコロナの前に日本へ一人旅に来て、大都市より地方のほうが好きです。上原研はすべての希望条件を満たした!

上原先生の履歴を見ると、先生も大学以外の就職経験がありました、多分私の経歴を理解できるかと思いました。上原先生と連絡した後で、申請書類を提出した、やっと草津にたどり着いた。

今の研究は?

簡単に言えば、ブロックチェーン (Blockchain)でSDN (Software-Defined Networking)の新しいロギングシステムを構築するのような研究です。

正直に言うと、進捗はちょっと遅い(笑)、これからは頑張らなきゃ。

仕事に関すること

実は私の就職先は二つがありました。大学卒業した直後に国家公務員になりました。しかし、公務員の仕事は私の想像と違いました、自分の能力を十分に発揮することもできなかったし、仕事の内容もほぼ雑用だったし、給料も低かったし、辞任を決意しました。

その後、あるIT会社に勤務することが始まった。最初はヘルプデスクとして働いて、 段々と色んな仕事を任せられた。データセンターの運用保守、VMの管理、APAC地域の七つ支社(東京・シンガポール支社を含む)のネットワーク管理、クラウドエージェント(主にはMicrosoft Azure)を担当しました。

シンガポールに2回勤務したこともありました。あの時にはある高額なITプロジェクトのAzureインフラとIaaS安全の担当者を務めた。イギリスのお客様のAzure環境に関する件もリモート支援していた。

シンガポールオフェスから徒歩で五分マーライオンに着きます

趣味は?

小さい頃から電車のことが好きで、いまは撮り鉄・乗り鉄をしています。(日本の鉄道運賃は高すぎる!)

嵯峨野線で”森の京都QRトレイン”を撮影した

一般的な撮影も好きです、大学の頃は個人撮影展を行いました。

北陸本線田村駅付近で撮影した

一人旅と本を読むことも好きです(実は一緒に旅行する方を探しにくい。)

今は高山・北陸への旅行を計画している、興味がある方は是非一緒に遊び行こう!

みんなへ一言

①外国語をちゃんと勉強してください、②どんな時でも自信を持ってください。

外国語を把握すると、人生を変える機会がいっぱい来ると思います、語学力が弱いからいい機会を見逃しました、本当に残念だった。

自信も同じ話です、私はできるかという疑問を捨てて、失敗してもいいから、とりあえずやってみよう!

執筆者:HAN Bing

編集:木村悠生

社会人十年目から大学院へ” に対して2件のコメントがあります。

  1. Nvpusa より:

    ニーちゃんの日本語はいつから、どのように勉強しますか、新卒の後輩へのアドバイスがありますか

    1. HanBing より:

      コメント頂きありがとうございました。
      そうですね、日本語の勉強を始めたのは多分十年前の事だった。
      当時には、“日本語ができれば、何々をする”というような特定な目標がありませんでした。 単純に時間を無駄にしたくない、暇な時間を利用してと思いました。
      日本語学校に入学したことがない、日本語コースを受けたこともない、全部独学で習得しました。そういう方法はプレッシャーがありませんけど、日本語の基礎知識をよく理解していなかった。
      しかも、特定な目標がなかったので、進捗はめっちゃ遅かった。真剣に日本語を学べたら、0からN1まで、二年ぐらいかかるとよく言われるが、私の場合は、六年かかりました。
      だから、何かアドバイスがあれば、目標を設定してください、独学もお勧めしない。
      目標とか、ピア(peer)とか、それは自分にプレッシャーを与えることだと思いますが、実は適量なプレッシャーはいい事です。プレッシャーを避けないください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。