第1回 CysecスマブラSP杯 参加レポート

こんにちは,corkです.

先日行われた「第1回 CysecスマブラSP杯 2022」に参加したので,雰囲気がどんな感じだったかをお伝えできればと思います.

自分の役割

僕はロゴの作成を担当しました.

最初は全然参加するだけの予定だったのですが,先輩方があまりにガチで大会を運営しようとしていたので,僕もなにかできることはないかなと思った結果,ロゴ作成にたどり着きました.

いろんな案を出して参加者の方々の投票の結果,以下のロゴに決定しました.

大会ロゴ(赤)
大会ロゴ(白)

これまでバイトなどでチラシを作成したことは何度かあったのですが,ロゴを作成するのは初めてだったのでうまくいってよかったです(しっかりロゴ自動生成ツールにお手伝いしてもらいましたが).

大会の様子

大会は大きく分けて2部構成で行われました.

  • リーグ戦(Cysecリーグ)
  • 団体戦

リーグ戦

リーグ戦では初めに6人ずつ分かれて戦い,結果によって3部にわかれました.

  • C1 リーグ(3人)←最上位リーグ
  • C2 リーグ(4人)
  • C3 リーグ(5人)

リーグに分かれたあとは,各リーグの順位によってポイントが付与され,レートに反映されるシステムでした(先輩方システム開発ありがとうございました).また,順位によって各リーグ間で入れ替えが発生するためかなり白熱した試合展開を見ることができました.

(ちなみに,筆者はC2 に所属していたのですが,4位になるとC3 に降格なので必死に3位を死守していました.)

リーグ戦の風景
リーグ戦の途中結果

チーム戦

リーグ戦を何回か行って,レートによって参加者の順位を決めました.その順位にしたがってチーム分けを行い,チーム戦を行いました.

  • 赤チーム(4人)
  • 青チーム(4人)
  • 緑チーム(4人)

各チームから2人ずつ出して,一番1位を3回取るのが早かったチームが勝利という形式で対決を行いました.

レーティングシステムが優秀だったのか,各チームいい感じの力関係になってこちらも白熱した試合が行われました.

だた,たまにレートが低く出ていた人がチーム戦では力を発揮し,ダークホースとして上位勢を撃破するなど意外な展開もあり,より面白い試合となりました.

3チームにわかれて対決
チーム戦の様子

番外編

スマブラ大会の裏では,デュエマや花札などが行われていました.

筆者はカードゲームを一切やったことがないので,全然わかりませんでしたが盛り上がってて楽しそうでした.

白熱した戦い

感想

正直,研究室はもっとお堅いところだと思っていたので,こんな大会が開催できること自体が衝撃でした.

先輩後輩関係なくゲームに参加できたので,普段あまり喋らない方とも交流ができて個人的にはかなり充実した時間でした.

第2回も開催予定とのことなので,そのときまでに練習して強くなっておきたいところです.

(写真内の机が汚いことについては触れないでください)

大会中の研究室No. 1イケメンHくん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。