上原研の食糧事情【2022/06/02】

こんにちは、日々研究室の福利厚生で生きています、M1のYukimuraです。

上原先生から「ブログでおやつの話しかしてないじゃないか!」とご指摘を受け(下図参照)、読んでみるとたしかにどの記事もおやつの話しかしていなかったので、大変反省して今回は食料事情の話をします。

上原研ではおやつだけでなく、先生からのお心遣いで食料が常備されています。
学生がお腹を空かせて研究をすることがないよう、ということです(多分)。

おやつばかりで不健康な上原研のイメージを払拭すべく、しっかり紹介していきます!!!

カップ麺

みなさま(上原研学生)のお墨付き

みんな大好きカップ麺です。西友でいっぺんに頼むと送料が無料になるとかで、ドッと来ます。
ちなみに減りは早くて、体感では2週間も持ちません。

3限の授業なのに昼休みに来てしまってどこも混んでいる!であったり、日曜なの忘れてて生協が空いてない!な〜んて時にめちゃくちゃ重宝します。マジで。

カレーライス

カレーとライス

カレーライス、というより厳密にはカレーとライスです。

筆者(Yukimura)は辛すぎるのは苦手なのですが、夕食として頂いたことがあります。
2つ混ぜて贅沢に(少し後ろめたい気持ちを感じながら)ブレンドカレーなんかにするのも美味しいです。

カップ麺に比べて調理と後片付けが手間だからか、こちらのほうが減りは少なく、マジで困ったときはカレー頼みです。
B4からは「カレーよりもカレーのカップ麺のほうが美味しい」という意見も出ました。若者ですね...

ちなみに、カレーライスと聞いて「カレーのちライス」が脳内再生されるのは筆者だけですか?筆者は唯ちゃんが好きです。

おわりに

いかがだったでしょうか?

上原研といえばおかしのイメージばかりですが、ちゃんと食料も(先生のお心遣いによって)あるんだぞということで、これで進捗がマズいことになっても安心して夜遅くまで研究をすることが出来ます。

ぜひ上原研で読者のB3各位と夜ふかしができる日を楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。